TOP > ブログ > クロアチアのEldra LLCがL-Acousticsを導入
コラム
2017/10/03

クロアチアのEldra LLCがL-Acousticsを導入

Hiroyuki Tanabe
ブログ
1457361402.jpg  

2016年3月 - 1991年以来、Eldra LLCは、クロアチアの最も重要な音響、照明、映像のレンタルおよび販売会社の1つとして評価を高めています。首都ザグレブに近いBreganaに拠点を置き、クロアチア市場に最高の技術をもたらすために設立されたEldraの業務は、テレビ番組、企業イベント、フェスティバル、ハイプロファイルツアー、国際的なリーダーの国別訪問などが含まれます。最近、Eldraの創業者および共同CEOであるIgorとDamirは、L-Acoustics KaraK2システムの導入を決定しました。 

「Karaは小さいけれど、大空間にも使うことができるシステムです。」とDamirは言います。「主に小規模なギグのためのメインのPAとして使用していまが、ディレイ、フィル、DJモニタリングなどのオーダーも多く、常に稼働しています。軽量で扱いが簡単で、企業イベントやライブショーでも驚くほど優れた 性能を発揮します。」 

Eldraは東部のアドリア海地域でK2システムを導入した最初の会社であり、Damirは大きな需要があると確信しています。「K2は単に市場で最高のシステムです。軽量でパワフル、ライダーに最も記載されているものの1つで、今後数年間続くと確信しています。」 

クロアチアのL-Acoustics代理店Dicroicから販売され、2月中旬には2つのシステムが、20,000人収容可能なザグレブ・アリーナで、この地域で最も注目されているポップス歌手の1人であるŽeljkoJoksimovićが、チケットが売り切れるショーを行いました。Eldraのシステムエンジニア、Andrej DrnicがL-Acoustics Soundvisionで設計したこのシステムは、メインのPAとして28台の K2と8台のK1SB(後方にフライング)、アウトサイドで16台のK2と16台のSB28サブウーファーで構成されています。18台のKaraは3つのディレイタワーで使われました。 

「システムはメインPAから110mの距離をカバーし、仕事を完全にこなしました。」とDamir氏は言います。「アーティストのオーディオ制作チーム - Nebojsa SajicとMarijo Suijcaは、このようなハイプロファイルのショーのためにK2システムを使えることにとても興奮していました。ŽeljkoJoksimovićもK2システムを使っていくつかのショーを行いましたが、彼は品質に驚いた。演奏していて興奮したと言いました。」  

「クロアチアは、L-Acousticsにとってダイナミックな地域で重要な国です。Eldraは、この地域ので信頼されている会社であり、K-Standard、 KARA&K2システムを使用してより高いクオリティをこの市場に提供することができます。」とL-Acousticsの国際事業開発ディレクター、Jochen Frohnは述べています。「南東ヨーロッパで成長しているレンタルネットワークに彼らが加わり、完璧なパートナーになったことに間違いありません。」

   
1457361432.jpg  
   
1457361439.jpg  
   
1457361446.jpg  
   
1457361456.jpg  

関連記事