TOP > ブログ > 【L-Acousticsからのお知らせ】
コラム
2020/05/01

【L-Acousticsからのお知らせ】

管理者用
ブログ
L-Acousticsファミリーの各位

ご存知のように、過去数週間は前例のない課題を業界にもたらしました。それらにもかかわらず、私たちの意志は揺らず、私たちは皆さんに情報を提供し続けること、そしてサウンドの将来を形作るという私たちの使命に取り組み続けます。前回の報告以来、いくつかの重要なお知らせがあります:

  • 各段階での安全衛生ガイドラインを尊重しながら、当社のオンサイト業務が徐々に再開し始めています。
  • 3月30日に再開された当社のロジスティクスおよび倉庫サービスは、現在、90%の稼働率で動いています。
  • 4月14日以降、製造チームはフランスのマルクシー、アンボワーズ、ケスカステルおよびドイツのウェンデンの主な生産工場は再び稼働しています。
  • 現在の量的需要とセキュリティプロトコルに対応するため、生産能力を削減し、それに応じて労働時間を調整しました。それでもなお、現時点で、可能な限り、世界中のスタッフ全員を参加させ、財務上の困難から彼らを保護できることを誇りに思っています。
  • 最も大きな被害を受けた地域でいくつかの例外を除いて、ヨーロッパにある当社の主要サプライヤーのほとんどは現在営業しています。当社の在庫レベル、サプライチェーン、ロジスティクスは安全であり、プロジェクトに対応する能力も確保されています。
  • 当社のスタッフの53%は、まだ自宅で勤務しており、新しいデジタル・インフラストラクチャを介して毎日リモートワークを行っています。
  • イノベーションとサウンドの未来に注力し続ける中で、主な研究プロジェクトは現場での経験と発展とともに進んでいます。
  • 厳しい経済環境にもかかわらず、我々はまた、ポテンシャルの高い地域や重要な市場における求人を継続し採用することにしました。これらの結果は今後数週間のうちに発表されます。当社における求人案内については、ホームページを是非ご確認ください。
  • 教育面では、最近、30年近くにわたる科学的発見とオーディオイノベーションを表すAES科学記事の全ライブラリに無料でアクセスすることを可能にしました。また、測定に関する様々な側面を詳しく説明する重要な技術論文を3つ発表しました。R&Dのページはこちらよりご覧ください。
  • 最後に、ライブウェビナーは週に数回開催を続けており、全てのウェビナーをYouTubeチャンネルでいつでもご覧いただけるようになっています。ウェビナーでは、高い知識を持つスタッフ、サウンドデザインのエキスパート、著名なエンジニア、サプライズゲストなどと、さまざまなオーディオトピックを取り上げています。次のウェビナーにご参加をお待ちしています。遠慮なく質問を聞かせてください!

私たちのチームが安全に、一緒に作業している様子をご覧になって頂きたく、現場や自宅で、皆さんと一緒に、この短い動画を用意いたしました。是非ご覧ください!
一緒に頑張って、健康と希望を保ちましょう。にぎやかな毎日は、必ず帰ります!

敬具

L-Acoustics社員一同


関連記事