愛媛県 株式会社松山ステージサービス様がKIVAシステムを導入されました。

7月18日に梅津寺公園で行われた高校生クイズの現場にお邪魔してきました。
今回、有限会社井上音響企画様のALCタワーをお借りして片側KIVA、KILO 6/2をフライングし、SB118 x1本を下部に縦置きにセッティングしました。

 
KIVAx6,KILOx2,SB118x1,ALC TOWERx1
KIVA、KILOのコンパクトさとセッティングの早さ、ほぼノーチューニングでスタートができるシステムとダイレクトに伝わってくる音に、改めて感動していただけました。
また、細かい角度の振りでコントロールできるので、本数が増えればカバーエリアを広げれるだけでなく、エリア内の細かいコントロールもできるKIVAシステムの特徴が生かされた現場でした。
 
専用アンプ LA8×4台で、KIVA×12、KILO×4、SB118×2本をコントロールしました。
上部 LA8 KIVA×6,KILO×2をコントロール / 下部 LA8  SB118×1をコントロール

 
LA Network Managerを使用。

 

卓側から、専用パソコン(windowsXP)でLA8×4台をコントロールしました。
野外の為、サブウーファーSB118のゲインを+9dbに上げることで、LOWの帯域が広がり絶妙な音圧レベルで会場をコントロールすることができました。
 
導入していただいて初めての現場で、仕込み日は大雨が降りましたが、何の問題もなく本番を迎えることができました。
本番は、高校生達のクイズへの熱い思いと共に、炎天下の会場で行われた大会でした。
会場全体に音が気持ちよく行きわたり、歌手の愛内里菜さんも気持ちよくリハーサル、本番を無事に終えることができました。
株式会社松山ステージサービスの宮内社長様には、KIVA、KILOシステムを初めて野外現場で使用していただき、改めて気に入っていただきました。