TOP > ブログ > 宇都宮リップスサウンド様に、KARA/SB18/KS28システムを導入いただきました
納入実績
2019/03/15

宇都宮リップスサウンド様に、KARA/SB18/KS28システムを導入いただきました

Hiroyuki Tanabe
ブログ
宇都宮の老舗ライブハウス「Hard Rock House」様の音響レンタルチーム「Lip's Sound」様に、L-Acoustics KARA/SB18/KS28/LA12Xを導入いただきました。

L-Acoustics KARAが選ばれた経緯や導入後の感想をお聞きしました。

■ 今回のL-Acoustics KARAシステムの導入に至った経緯を教えて下さい
弊社所有の機材も現役バリバリなのですが、そろそろアレイスピーカーの導入も検討しないといけないと思ったのがきっかけで、6、7年前くらいに最寄りのホールでアレイスピーカーの試聴会があり、各社の音を聞いていく中でずば抜けていたのがL-Acousticsでした。
その時はkivaでしたが、共通音源を聞いただけて驚かされ、1500キャパのホールでのエリアカバレッジ、ピークのない綺麗な音。
L-Acoustics一択でした。

■導入後のご感想はいかがでしょうか?
導入前に聞いていた、立ち上げた段階で80点以上の音を出せるように考えられていると言うコンセプトの恩恵はすごいです。
事前にSoundvision、LA Network Managerで現場を構築してしまえば、現場が出来る音が出てしまうのですから(笑)
その代わりにデスク ワークは必要ですが、当日現場での時間短縮のメリットの方が大きいです。
Mixingに関しては素直に音に出てくるので、エンジニアが試されると感じました。日々精進いたします。
また驚いたのは、何と言っても LA12Xでしょうか。試しに他社製スピーカーをLA12X【FLATプリセット】でドライブしてみたら、こんなにいい音してたのかと思えるくらい化け、fillでがんがん活躍してくれています。
その他にも導入してのメリットは沢山あり、色々お伝えしたい事がたくさんあります。

代表 村井様の「Rock」へのこだわりを随所に感じられるHard Rock House様は、併設の24時間営業のリハーサル/レコーディングスタジオ「Studio Lip's Sound」も運営されており、地域の音に携わる方々の心の拠り所となっております。
L-Acousticsシステムの積極的なレンタル運用も検討されているそうですので、「KARA/SB18/KS28/LA12X」のレンタルの際はリップスサウンド様までご連絡されてみてはいかがでしょうか。



宇都宮ハードロックハウス/リップスサウンド
TEL: 028-662-3331 受付時間: 12:00 〜 23:00
hardrockhouse@nifty.com
〒321-0903 栃木県宇都宮市下平出町650-3
http://hardrockhouse.o.oo7.jp/
https://www.facebook.com/UtsunomiyaHardRockHouseStudioLipsSound
https://twitter.com/hardrockhouse94




関連記事