取扱ブランド一覧

  • L-ACOUSTICS
  • MIDAS
  • KLARKTEKNIK
  • whirlwind
  • LIGHT WAND
  • RAT Stands
  • Luminex
絞り込み検索 search

商品概要

コンパクト・ハイパワーサブウーハー

■ タイプ:デュアル バスレフ
■ パワーアンプ:LA2Xi/LA4X/LA8jp/LA12X
■ 周波数特性:32 Hzまで
■ 最大音圧レベル:138 dB
■ 指向性:スタンダード および カーディオイド
■ トランスデューサー:1 × 18ʼʼ
■ サイズ W x H x D:759 x 543 x 717 mm
■ 重量: 62 kg
■ 耐候性:IP55

SB18mについて

SB18mはARCS Wide/ARCS Focusラインソース、及び 他のL-Acoustics システムのためにデザインされたサブウーファーです。SB18mを加えると、再生周波数を32Hzまで広げることができます。

バスレフ型のエンクロージャーには特別にデザインされた18インチのトランスデューサーが組み込まれており、インパクトのある高感度な効果、低いサーマルコンプレッション、そして低歪を生み出します。プログレッシブベントによるピーク音圧の増加とタービュランスノイズの低減の特性をあわせ持ち、精度と音楽性の点でこの上ない音質を得られます。SB18mキャビネットには高品質のバルチック・バーチの積層合板を使用し、優れた音響特性とメカニカル性を実現しています。

SB18mは単独アレイとして、あるいは垂直のSB18m/ARCS WIDE かSB18m/ARCS FOCUS と一体化したセッティングがフライングでもグラウンド・スタッキングでも可能です。SB18mのキャビネットには、XTシリーズ、Kiva 2台、ARCS WideあるいはARCS Focusとの組み合わせを可能にするポールマウントソケットが付いています。

SB18mは、LA4XまたはLA8jpによってドライブされ、カーディオイドモードを含ん だ、システムのリニアライズ、プロテクションの最適化が可能になります。

スペック

タイプ ハイパワー コンパクト サブウーハー
パワーアンプ  LA4X / LA8jp / LA12X
周波数特性 (-10 dB) 32 Hz – 100 Hz ([SB18_100])
最大 SPL1 138 dB ([SB18_100])
公称指向角度 スタンダード または カーディオイド構成
トランスデューサー 1 × 18インチ コーン ドライバー
アコースティックロード デュアル バスレフ・L-Vents
公称インピーダンス 8 Ω
コネクター IN: 1 × 4ピン speakON® 
LINK: 1 × 4ピン speakON® 
リギングとハンドリング 2 x カップリングバー / 2 x ロッキングタブ
1 x ポールマウント – 35 mm
2 x ハンドル
重量(本体) 62 kg
キャビネット プレミアム バーチ積層合板
フロント コーティング処理済みスチールグリル
音響透過性3Dファブリック
リギング コンポーネント
防錆コーティング処理済みスチールグリル
フィニッシュ


ダークグレイブラウン Pantone 426C
ピュアホワイト RAL 9010
RALコードによるカスタム
IP IP55

1-クレストファクター4のピンクノイズを用いて半自遊空間1m地点におけるピークレベル ([ ]内に表記されたプリセットにて)

寸法図

アクセサリー

関連商品

ダウンロード

仕様書

SB18m スペックシート

PDF図面

SB18m.pdf

DWG図面

SB18m_2D.dwg

テキスト

製品の耐候性について

カタログ

総合カタログ

カタログ

製品一覧カタログ

価格表

L-Acoustics 価格表

納入事例テキスト

ロンドン オリンピック 2012

納入事例テキスト

ハリウッド・ボウル

納入事例テキスト

オリヴィエ・シアター

納入事例テキスト

スポーツ施設事例集

納入事例テキスト

ソチ オリンピック 2014

SB18mの関連記事

SB18mの納入事例

サポート・メンテナンス

製品の仕様や使い方がわからない、修理や部品の交換などご相談・ご依頼はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

納入に関するご相談など、当社へのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

TOPへ戻る