取扱ブランド一覧

  • L-ACOUSTICS
  • MIDAS
  • KLARKTEKNIK
  • whirlwind
  • LIGHT WAND
  • RAT Stands
  • Luminex

商品概要

2ch アクティブDIボックス

◆高いヘッドルーム設計と+ 48Vファンタム電源よる広いダイナミックレンジを実現した2チャンネルアクティブDIボックス
◆柔軟な信号ルーティングを可能にしたSUMおよびSPLITオプション
◆完全なトランス-アイソレートされた設計により、PAとステージ機器間の電気的分離を保証
◆Neutrik Combo* XLRおよび高インピーダンス1/4 “TRSコネクタのバランスライン入力
◆コンシューマ・オーディオ機器の接続を可能にする1/8 “TRSのステレオ入力
◆最大限の信頼性を得る、各チャンネルの独立したファンタム電源
◆グローバル20dB入力パッドとアースリフトスイッチ
◆コーナー保護ゴム付きアルミニウム押出加工ケース
◆コンパクトで頑丈なデザイン

イントロダクション

DN200は、エンジニアやミュージシャンから高い評価を得ています。DN200は、高いヘッドルーム、ダイナミックなレスポンス、音の明瞭さにより、エレクトリック/アコースティック楽器の特徴を忠実に再現し、演奏の細部をはるかに詳細に捉えることができます。 DN200は、+ 48 Vファンタム電源がすべてのミキシングコンソールの標準機能であるプロフェッショナルアプリケーションを対象としており、その革新的な設計により、他の多くのアクティブDIボックスよりも大幅に高いクリッピングポイントが得られ、2KΩ負荷に+ 10dBu出力を提供します。 このヘッドルームの増加は、アッテネーション・パッドを必要とせずに、はるかに高いレベルの入力信号に対応できることを意味します。 DN200は、非常に低ノイズの入力回路トポロジと組み合わせることで、非常に広いダイナミックレンジを提供し、機器のアンプ出力またはその他の非常に高レベルの信号ソースに直接接続する場合に必要なのは-20dBパッドのみです。

DN200は、ロードでの過酷な使用に対応できるように設計されており、押出加工の厚いアルミニウムが電子機器を保護し、コーナーは頑丈なシリコンゴムで保護されています。

スペック

入力
◆接続コネクタ
2 x combo XLR, 2 x 1/4″ TRS link jacks, 1/8″ stereo TRS jack
◆インピーダンス
1 MΩ (combo & link jacks balanced), 20 kΩ (combo XLR only), 500 kΩ (1/8″ stereo TRS jack unbalanced)
◆最大入力レベル
28 dBu combo XLR and TRS link jacks (PAD有効), 21 dBu 1/8″ TRS jack (PAD有効)
◆アッテネータ
20 dB pad

出力
◆接続コネクタ
2 x 3-pin XLR
◆インピーダンス
50 Ω
◆最大出力レベル
13 dBu with 10 kΩ load, 10 dBu with 600 Ω load
◆最小負荷
600 Ω

システム
◆ノイズ
-103 dBu, 22 Hz to 22 kHz unweighted, with input terminated by 10 kΩ resistor
◆周波数レスポンス
20 Hz to 20 kHz, ±1 dB, 10 kΩ load
◆ひずみ(THD + N)
通常 <0.005% @ 1 kHz, +10 dBu
◆クロストークCrosstalk
<100 dB @ 1 kHz, inputs terminated 電源条件
◆電圧
+48 V phantom
◆電力消費量
<10 mA per channel フィジカル
◆寸法
118 x 63 x 142 mm
◆重量
0.65 kg

関連商品

ダウンロード

PDF仕様書

DN200-V2.pdf

DWG仕様書

DN200-V2.dwg

カタログ

総合カタログ.pdf

価格表

KT Retail製品 価格表

価格表

KT 価格表

サポート・メンテナンス

製品の仕様や使い方がわからない、修理や部品の交換などご相談・ご依頼はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

納入に関するご相談など、当社へのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

TOPへ戻る