取扱ブランド一覧

  • L-ACOUSTICS
  • MIDAS
  • KLARKTEKNIK
  • whirlwind
  • LIGHT WAND
  • RAT Stands
  • Luminex
絞り込み検索 search

商品概要

ネットワークオーディオプロセッサ

◆ネットワーク化されたオープンアーキテクチャのデジタルオーディオプロセッサ
◆64 x 64チャンネル、デュアルリダンダントDante / AES67オーディオトランスポート
◆10個の高ヘッドルームアナログマイク/ライン入力
◆6つの電子バランス、低インピーダンスラインレベル出力
◆自由に割り当て可能な24チャンネルのアコースティックエコーキャンセレーション
◆16チャネルULTRANETオーディオ出力バス
◆ソフトコーデック会議アプリケーションと統合するためのクラス準拠のUSB接続イーサネット経由のシステム構成と制御
◆カスタムコントロールページを提供する埋め込みHTMLエンジン
◆Lab Gruppen DシリーズおよびLuciaアンプ用の統合制御モジュール
◆オーディオ再生および録音用の組み込みメディアエンジン
◆サードパーティの制御システムとのインターフェース用にRS232コネクタ装備
◆6つのユーザー構成可能な多用途な入出力接続(GPIO)
◆オートレンジユニバーサル電源
◆英国で設計および設計されています

イントロダクション

最新の設置されたオーディオアプリケーションには、ユーザー設定可能なDSPおよびルーティングオプション、複数の入出力など、ユーザーフレンドリーな機能を備えた柔軟なデジタルオーディオプロセッサと、組み込みのオーディオネットワークが必要です。

DM8500は、企業環境、ホスピタリティ施設などでの使用に向いた設計がされており、128チャンネルのDanteデジタルオーディオネットワーキングを提供して、他の機器と簡単に統合できます。 汎用性の高いDM8500は、組み込みUSBを使用してコンピューターベースの会議システムとシームレスに統合し、内蔵イーサネットおよびRS232ポートを使用して外部デバイスを制御および監視できます。

DM8500の中心となるのは、高度なデジタルオーディオプロセッサであり、最も困難なアプリケーションでも処理できるパワーと汎用性を備えています。 オープンアーキテクチャ形式に基づいて設計されたシステムインテグレーターは、DM8500を簡単に構成して、あらゆる顧客の要件を満たすことができます。また、大幅に拡張可能で、事実上将来性のあるシステムを作成できます。

スペック

アナログ入力
◆チャンネル数 : 10
◆インピーダンス : 10 kΩ
◆最大入力レベル : +24 dBu
◆ゲインレンジ : 0 ~ +66 dB(6 dBステップ)
◆CMR通常 : 60 dB(1 kHz)
◆クロストーク(内部チャンネル@ 1 kHz) : < -75 dB
◆ファンタム電源 : +48 VDC、7mA(各チャンネル)

アナログ出力
◆チャンネル数 : 6
◆タイプ : アナログ、電子バランス・ユーロブロック・コネクタ
◆出力インピーダンス : 200 Ω、バランス
◆最大出力レベル : -31 dBu ~ +24 dBu

Dante入出力特性
◆チェンネル数 : 64 入力 / 64 出力
◆コネクタ : 2 x RJ45
◆サンプルレート : 48 kHz
◆解像度 : 24-bit
◆DM8500 内部レイテンシー : < 1.8 ms
◆DM8500 Danteレイテンシー : 0.25 ms, 0.5 ms, 1.0 ms, or 5.0 ms(Dante controllerによる設定)
◆クロック同期受信 : DanteクロックまたはDM8500内部クロック

ULTRANET デジタルネットワーク
◆チャンネル数 : 16 出力
◆コネクタ : RJ45
◆サンプリングレート : 48 kHz
◆レイテンシー : < 1.8 ms
◆ケーブル : Shielded CAT-5
◆ケーブル長 : 最大75 m

USB オーディオ
◆チャンネル数 : 2 入力 / 2 出力
◆解像度 : 16-bit
◆サンプルレート : 48 kHz
◆タイプ : Audio Class 1.0 compliant
◆コネクタ : USB, type B

GPIO
◆チャンネル数 : 6
◆入力電圧 : 0 ~ 5 V
◆入力インピーダンス : 4.7 kΩ +5 Vまで (2-wire mode) > 1 MΩ (3-wire mode)
◆出力電圧 : 0 / 5 V (無負荷)
◆出力インピーダンス : 550 Ω (ソース), 10 Ω (最小)
◆出力電流 : -1 mA (ソース) (Vo ≧4 V), 20 mA (最小), (Vo ≦ 0.4 V)
◆+5 V 供給電流 : 最大150 mA

RS232
◆フォーマット : 8-N-1, 38,400 baud
◆コネクタ : DB9 メス

パフォーマンス
◆周波数特性 : 20 Hz ~ 20 kHz(±1 dB, 入力から出力@ +4 dBu)
◆THD+N (1kHz @ 0 dB gain, +4 dBu output) : < 0.005% (バンド幅 = 20 Hz-20 KHz)
◆等価入力ノイズ : -125 dBu (バンド幅 = 20 Hz-20 KHz, gain = 66 dB, RS = 150 Ω)
◆ダイナミックレンジ : > 105 dB (バンド幅 = 20 Hz-20 KHz, 無負荷)
◆A/D – D/A 変換 : multi-bit ΣΔ
◆AEC モジュール : 6 AECモジュールをサポート(最大合計24チャンネル)
◆各AECモジュールのテール長設定オプション : 4チャネルで150ms、または2チャネルで300ms
(各AECモジュールは個別に設定可能)
◆AEC 収束 : 最大100 dB/sec

所要電力
◆電圧 : 100 VAC ±10 %
◆周波数 : 50 ~ 60 Hz
◆消費 : < 48 W 寸法 / 重要
◆寸法 : (H x W x D)44 x 483 x 293 mm
◆重量 : 本体 3.6 kg、出荷時 4.8 kg

温度範囲
◆動作時 : +0℃ ~ +45℃
◆保管時 : -20℃ ~ +60℃

関連商品

ダウンロード

PDF仕様書

DM8500.pdf

DWG仕様書

DM8500.dwg

カタログ

総合カタログ.pdf

価格表

KT Retail製品 価格表

価格表

KT 価格表

DM8500の関連記事

サポート・メンテナンス

製品の仕様や使い方がわからない、修理や部品の交換などご相談・ご依頼はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

納入に関するご相談など、当社へのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

TOPへ戻る